Table For Two

100万人のいただきます!世界食料デーキャンペーン2020

10月はTFT強化月間 世界食料デーキャンペーン
10/16は国連が制定した世界食料デー、世界中の人が食べ物や食料問題について考える日です。
この記念日に、よりたくさんの方に世界の食の問題を知っていただき、TFTプログラムへご参加いただきたい、 そして、よりたくさんの給食をアフリカ、アジアの子どもたちに届けたい、という思いから、 TFTでは、10月を活動の強化月間としています。

キャンペーンご参加の様子

住友電気工業株式会社 横浜製作所

住友電気工業株式会社 横浜製作所

住友電工横浜製作所では、今年も世界食料デーの10月16日に社員食堂にてスペシャルメニューを提供します。 その名も「和心(わごころ)定食」。“和心”には、私たち支援する側の食事「和食」の良さを改めて認識し、支援先に「心」を寄せたいというメッセージを込めています。

日本たばこ産業株式会社

日本たばこ産業株式会社

コロナ禍における従業員の健康管理意識の向上及び運動習慣のきっかけ作りに加え、参加者が1日8,000歩達成するごとにアジア・アフリカの子ども達へ給食1食分(20円)を会社が寄付することで、従業員の社会貢献に対する意識が高まれば良いと思い企画しました。

株式会社J.フロントフーズ

株式会社J.フロントフーズ

大丸松坂屋百貨店のTFTフェアと連動して、10月7日~11月17日まで全国のレストラン店舗でフェアを実施。 TFT-UA(TFT大学連合)の学生と共同で開発したメニューをはじめ、 秋の味覚を楽しめる寄付つきヘルシーメニューを提供しています。実施店舗など詳細はこちら

日本水産株式会社 八王子総合工場

日本水産株式会社 八王子総合工場

10月16日世界食料デーに合わせ、TFTメニューを実施しました。その際、小鉢にウガンダで給食として食されている「ポショ」を提供しこどもたちが食事をしている様子に思いを馳せました。

双日株式会社

双日株式会社

双日グループが取り扱う食材を使用した「双日弁当」を社内販売し、 「双日フォトコトンテスト」も開催。空港、自動車、 マグロと当社事業を弁当で表現しました。 当社出資のおにぎり製造販売会社(ベトナム)をはじめ、世界中の拠点で撮影会が行われています。