ご支援者の皆様は、table for two運動の輪を広げ、社会事業を育成するためには欠かせない存在です。
パートナーの方には資金のご提供を、プロボノの方にはプロフェッショナルサービスのサポートをいただいております。

パートナー

株式会社ポーラ・オルビスホールディングス

「美しくなることを販売し、商品を奉仕せよ」という創業者の信念のもと、1929年に静岡にて創業。以来、グループ全体で化粧品のみならずファッション品から医薬品までの"深く肌を見つめる事業"を通し、また、箱根のポーラ美術館等に象徴される心を豊かにする"場"を支援することで、社会に、そして一人ひとりの女性に、外面のみならず精神的な価値を提供しています。

三菱商事株式会社

三菱商事は、世界約90カ国に200を超えるネットワークを持つ総合商社です。発電のためのエネルギーや、鉄鋼などの金属、自動車をはじめとする機械、プラスチックなどの原料となる化学品、食料や衣類、紙など私たちの生活に身近な製品、リース、ショッピングモールなどの開発、コンビニ、新エネルギーなど、さまざまな分野で事業を展開しています。地球にやさしく、地域社会と共に成長していきたいと考えています。

プロボノ

MP Creative

TABLE FOR TWOのロゴ、そしてプロモーションに使用するポスターや卓上POPなどをデザインいただきました。 2000年NYに設立、広告から店舗デザイン、ウェブまでトータルに手がけるクリエイティブ・スタジオ。ブランドの強みを的確に分析し、それを美しいビジュアルに落とし込む見事な手腕が、高く評価されています。クライアントには、ナイキ、H&M、セオリーなど錚々たるメンツが並び、世界最高の激戦区であるNYでも、最も優秀なクリエイティブ集団とされています。

オイシックス株式会社

TABLE FOR TWOオリジナル商品の開発をしていただきました。 作った人が自分の子供に安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、無添加加工食品などを扱う、インターネット最大級の感動食品専門スーパー 「Oisix (おいしっくす) 」を運営されています。 全国1000軒以上の農家と提携し、その時々でいちばんおいしい旬の産地を厳選。入会金・年会費不要、単品からの購入も可能、時間指定ができるなど、お客様本位の便利なサービスが支持されています。

Outblaze

TABLE FOR TWOの日本語および英語ウェブサイトのデザイン・構築や、eメールシステムをご提供いただきました。 1998年に香港で設立され、アジアのインターネット革命のリーディング・プレーヤーとして成長、現在では米国、イギリス、中国、韓国、インドなどに拠点を持つ企業です。主要事業は、eメールや関連サービスの提供、全世界に4千万人以上のユーザーを保有しています。

TMI総合法律事務所 渡辺 伸行 弁護士、佐藤 俊司 弁理士

運動の輪、そして事業拡大に伴いTABLE FOR TWOのブランドが広く認知されるようになってきました。ブランドが適切に使われ、主旨やメッセージが正しく伝えられるために、非常に大切なのが商標登録及びブランド管理になります。これらに関するアドバイス及び複雑な出願業務を、お二方が快くお引き受けくださいました。 お二人ともプライベートでTABLE FOR TWOの食品や本をご購入くださるなど、温かいご支援をくださっています。日本発のソーシャル・ブランドを日本全国、そして世界に広めていくために必要な心強い仲間です。

株式会社電通

TFTがキャンペーンを開催する際には、キャンペーンの核となるクリエイティブアイデアでご協力頂くなど、TFTのPR活動に多大なるお力添えを頂いております。同社は「Good Innovation.」をスローガンとして掲げ、コミュニケーションの分野だけでなく、総合的なソリューションを提供され、常に日本の広告業界をリードされている企業です。そのクリエイティビティは日本のみならず世界的にも高く評価されています。汐留本社社員食堂へのTFTご導入と共に、社内告知用のバナーやポスター、アフリカと社員食堂がつながっている事が実感できる矢印のテープ等、ツールの制作をして頂きました。制作いただいたツール一式はTFT導入企業へも実費で提供していただいております。

Morgan, Lewis & Bockius LLP
村瀬 悟 弁護士

日本で始まったTFTの活動は、グローバルに広がっています。グローバル展開にあたり、最重要拠点と考えられる米国での活動にあたっては、法務面での整備が非常に重要になります。村瀬先生には、米国でのNPO法人設立手続のご指導をいただきました。さらに、米国での活動に関し、法務面を中心に多岐に渡るサポートをいただいております。高い専門性と強力な国際ネットワークを生かしたプロボノ活動も積極的に行っていらっしゃり、NPO活動についての豊富な知見とご経験を基に、実践的なアドバイスを頂戴しております。

foo.log株式会社

食事管理と社会貢献が同時にできるiPhoneアプリ「Table For Two」の開発をしていただきました。このアプリでは、東京大学相澤研究室とfoo.logが開発した食事画像に特化したアルゴリズムにより、食事の栄養バランスを自動的に解析します。同社は「情報技術で食生活を、もっと健康的に・もっと楽しく・もっと文化的に」をテーマに、写真で食事管理を行うことができるWebサービス「FoodLog」を運営する東京大学発のベンチャー企業です。食事に特化した画像解析技術を基に、ヘルスケア関連分野でICTサービスを提供しています。

電通アイソバー株式会社

食事管理と社会貢献が同時にできるiPhoneアプリ「Table For Two」の企画・プロデュースをしていただきました。同社は高度化・多様化するデジタルソリューションへのニーズにワンストップで応える専門エージェンシーです。当社では、インターネットを中心としたデジタル技術を用いて、戦略構築からWeb制作、クリエーティブ、システム開発・運用、コンサルティングといったクライアントの課題解決に必要なサービスをワンストップで提供しています。

株式会社日立ソリューションズ

TABLE FOR TWOでは、参加企業・団体を管理する基盤として株式会社セールスフォース・ドットコムのクラウド型営業支援・顧客管理アプリケーションSalesforce を利用しています。日立ソリューションズは、100 社以上の導入実績で培ったSalesforce 関連事業のノウハウを生かして、Salesforce と連携した問い合わせと参加申し込みフォームをTFTのホームページ上に構築し、合わせてTFTの業務フローを見直しました。同社は、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。

Tagboard、株式会社パソナテキーラ

ハッシュタグ(#)を用いて、Twitter,Facebook,InstagramなどのSNSに投稿された内容を瞬時に検索・収集するサービス「Tagboard(タグボード)」を無償で提供いただいております。Tagboard導入により、SNSの情報を効果的に表示・配信することができます。また、株式会社パソナテキーラ様から、本システムの導入・運用に関しコンサルティングをいただいております。

このページの先頭へ