評議員は、 table for twoの趣旨に賛同し、ご自身の専門知識やご経験、ネットワークを活かし、TFTの活動に対してご助力くださる皆様です。TFTの日本国内での事業拡大や、グローバルでの活動拡大に貢献いただいております。

評議員会

大塚太郎 - 大塚倉庫株式会社 代表取締役社長

TaroOtsuka大塚グループは、世界中の人々の健康を考え改善に取り組むグローバル企業であり、毎日の健康を維持し促進するために必要な栄養素を含んだ飲料、食品の提供を主力事業としています。近年は、大豆の持つ力に注目し、人類が抱える健康、栄養、環境保全における様々な問題の解決を目指し、「ソイリューション」(Soy+Solution=Soylution)という事業を展開しております。
大塚グループは、TABLE FOR TWOが世界で真の社会貢献活動団体となり、人々の健康改善においてその役割を果たしていただけるよう、今後も協力を惜しまず支援を続けて参ります。

島田久仁彦- 株式会社KS International Strategies 代表取締役

KunihikoShimada1998年より国連で国際平和安全保障問題の紛争調停官、そして2005年日本政府で環境交渉調整官等を歴任したのち、2011年5月より国際問題、環境・エネルギー問題のコンサルティング・アドバイザリーを行う株式会社KS International Strategiesを設立、代表を務めると同時に、環境省参与を務めております。
昨今、様々な問題を扱う国際交渉の現場でも、地球全体として持続可能、かつより快適な環境を守り育てる議論が求められております。TABLE FOR TWOも同様に、世界の誰しもが持つ、食べる権利・健康である権利を、地球レベルで実現する事業である点に共感しております。日本発のこの仕組みが、今後広く世界共通の新しい仕組みとして根付いていくことを切に願っております。

松崎みさ- 株式会社PeopleWorldwide 代表取締役

MisaMatsuzaki「アジアの人材を機会につなげる!」をスローガンに、アジアの若者の日本での就労を支援する事業を展開しています。
アフリカは、幼少期に育った事、前職の中古車輸出業で関わった経緯もあり、私にとって縁の深い国です。このたび、TABLE FOR TWOの活動を知り、ヘルシーな食事が自身の健康改善に加え、アフリカの学校給食寄付に繋がるという仕組みに、心から賛同いたします。また、1人の母親としても、この活動により、世界のかけがえのない子ども達が健やかに育まれることを、嬉しく誇りに思っております。

このページの先頭へ