<皆様へのお知らせ>

iPhoneアプリ”TableForTwo”はこれまで、企業様のご厚意によりAPI/サーバを無償で使用させていただいておりましたが、このたび契約内容の見直しに伴い、継続が困難という判断となり、誠に恐縮ながら2017年7月12日をもってサービスを停止することとなりました。
サービス停止後は、「みんなの食事」写真が閲覧不可となり、新たな食事記録はできなくなりますが、過去の食事写真やご寄付の実績は引き続きご確認いただく事が可能です。

ご愛用くださっていた皆様には、ご迷惑をおかけしてまして大変恐縮です。2011年のローンチからこれまで、誠にありがとうございました。

*******

なお、スマホアプリを通じたご支援については、2017年7月12日から9月12日まで開催中の「FiNCウォーク」でもご参加いただけます。
https://fincwalk.finc.com/

こちらは「歩いて健康になる」ことを通じて寄付ができるアプリです。FiNCアプリをダウンロードすると、歩数がアプリに連携され、歩いた歩数に応じて、開発途上国の子どもたちに寄付が届きます。また、寄付にはなりませんが、アプリに食事写真の記録をつけることも可能です。

アプリの特設サイトでは、みんなの歩いた歩数や届けられた給食数がリアルタイムで集計されています。
たくさん歩いて健康になると、アフリカ・アジアの子どもたちも健康になる仕組みです。是非ご参加ください。

アプリのダウンロードはこちらから:
>App Store
>Google Play

 

協賛企業一覧

本アプリの趣旨をご理解いただき、ご支援いただいている協賛企業の皆様です。


  • 日本たばこ産業株式会社

  • 電通アイソバー株式会社

  • 株式会社ユーキャンパス

  • 株式会社アルプロンラボ

ご協賛について

Appleの規定により、アプリ内ではユーザーから直接寄付することができないこともあり、協賛スポンサーを募っての寄付、という形をとっています。
本アプリの趣旨をご理解・ご共感いただき、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

  • ■10万円/半年を1口として、学校給食支援のための本アプリへのご協賛を募っています。
  • ■ご協賛社様の社名表記について
    • ・TFTウェブサイト内のアプリ説明ページと本アプリ内で、社名を紹介いたします
    • ・TABLE FOR TWOの年次報告書に社名を掲載します
  • ■お問い合わせ
    TABLE FOR TWO International 事務局
    app@tablefor2.org

※協賛状況に応じてアプリトップページ(Home)「目指せ!学校給食○○○○○食」の目標を決定しています。

寄付の仕組み

  • ・ヘルシーな食事写真を登録すると、1回の食事につき1円が、本プログラムへの協賛企業から特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(以下、TFT)に寄付され、アフリカ5ヶ国での学校給食のために用いられます。
  • ・TFTでは先進国での健康的な食生活の推進と、開発途上国での飢餓・栄養不良の課題に同時に取り組んでいます。
    ヘルシーな食事をしたとご自身で判断された際に「ヘルシーメニュー」マークをONにして、写真を登録していただくようお願いいたします。
  • ・朝食、昼食、夕食と1日3回の食事をより健康的なものにしていただきたいと考えており、1日につき3食までのヘルシーな食事写真の登録が給食支援につながります。
    なお、ヘルシーな食事写真を投稿し、その後1時間以内に撮影されたヘルシーな食事写真を投稿した場合は、1枚目と2枚目の写真は連続した1回の食事とカウントします。
    1回のヘルシーな食事で1円が寄付される、という仕組みを採用しており、この場合は2枚目の写真登録に連動した寄付は発生いたしません。
  • ・本アプリの全ユーザーからのヘルシーな食事写真の登録数が、協賛企業が表明しているご寄付金額を超えた場合、ヘルシーな食事写真の登録に連動した寄付は一旦中断いたします。
    その際は、新たな協賛企業からの支援表明に応じて、寄付プログラムが再開いたします。

このページの先頭へ