自宅でtable for twoプログラムを実施する『table for two at home』、レストランにtable for twoメニューを食べに行く、店舗でtable for two対象商品を購入する、等個人の方ができるtable for twoも、たくさんあります。
また、ボランティアでtable for two運営を支援するという参加方法もあります。

「食べに行く」

TABLE FOR TWOプログラムを実施しているレストランにて、table for twoヘルシーメニューを購入することができます。あなたがヘルシーな食事をとることで、アフリカの子どもたちへ給食が届けられます。

table for twoメニューが食べられるレストラン一覧

レストラン:
カフェ:
ホテル:
結婚式場:(披露宴にTABLE FOR TWOメニューをお選びいただく事もできます。)

「買い物をする」

近くにtable for two実施レストランが無くても、table for twoに参加することはできます。コンビニエンスストア、通信販売等にてTABLE FOR TWO商品を購入すると、売上の一部がTABLE FOR TWOを通してアフリカの子どもたちの給食になります。

table for two対象食品が購入できるお店一覧(実店舗・オンライン店舗)

通信販売:
店頭販売:
宅配:

table for two対象商品

通信、店頭販売:

※売上のうち20円が、TABLE FOR TWOを通じて開発途上国に寄付されます。

「作る」

外食や買い物に加え、ヘルシーなものを「作る」ことでもtable for twoに参加することができます。

レシピサイト

※「つくったよレポート」2件投稿で、開発途上国に学校給食1食が寄付されます。

そのほか

ブログを書く

あなたのブログに書いたtable for twoを紹介する記事を、サポーターサイトに投稿することができます。

イベントに参加する

table for twoについてより多くの方に知っていただくため、不定期にキャンペーン・講演会・パーティ等を行っています。随時、サイト上で告知をさせていただきますので、是非ご参加ください。
これまでに開催したイベントについてはこちら

サロンに参加する

社会人ボランティアによる社会人ボランティアのための交流会「サロン」に参加し、TABLE FOR TWOに関する情報交換や新たなイベントに向けての意見交換を行うことができます。
詳しくはサロン公式サイトをご覧ください。

企画する

あなたがイベントを企画し、より多くの人々にtable for twoについて理解してもらい、より多くのアフリカの子どもたちへ給食を届ける場をコーディネートしていただけます。

【これまでの企画例】
・クリスマス チャリティ・パーティー開催!~世界を救うベーグルサンドの商品開発をしちゃおう♪
・ランチを変えると、世界も変わる~box for two

このページの先頭へ