よくあるご質問

サイトの表示

サイトが上手く表示されないのですが、どうすれば見れますか?

表示が崩れる場合はブラウザのキャッシュをクリアしてください。

写真の投稿

写真が投稿できません。どのようにすればよいですか?

写真のサイズをご確認ください。8MBより小さければ一度に投稿が可能です。それより大きいサイズの場合には、サイズを落としてご投稿いただくか、複数回に分けて投稿ください。
投稿ができない場合には、事務局宛(tftinfo@tablefor2.org)にメール添付(撮影場所・メッセージとともに)いただけましたら、事務局で代理投稿します。
※お陰様で現在、たくさんのご連絡を頂戴しており、ご対応・お返事までに1週間〜10日前後頂戴する可能性がございます。

特設サイトからはどうやって投稿するのですか?

投稿ページを開き、以下内容をテキストボックスに入力し、写真とともに投稿していただければ完了です。
  ・メッセージ(文字数やフォーマット、内容については自由です)
  ・撮影場所(詳細の住所である必要はなく、東京都港区 や 赤坂駅、赤坂サカス、等でかまいません。)

SNS投稿する場合はどうすればいいですか?

対象のSNS(Facebook, Twitter, Instgram)の投稿画面にて、#OnigiriActionと入力して投稿してください。ハッシュタグ(#)と文字の間にスペースをいれたり、文字の間にスペースをいれたりすると、ハッシュタグ投稿として認識されません。
また、投稿の際に必ず公開可能の設定になっているか、ご確認ください。
特定のユーザー以外非公開の設定にされている場合の投稿はカウントされませんのでご注意ください。

#OnigiriActionの文字は大文字と小文字の組み合わせでなければならないですか?

いいえ。特に文字の大小に関しての決まりはございません。
大文字だけ、小文字だけなどでもかまいません。
例)#OnigiriAction, #ONIGIRIACTION, #onigiriaction

投稿するにあたってSNSへの登録が必要ですか?また、投稿された写真は自動的にSNSで配信されますか?

(特設サイトでの投稿をされる場合)
ご投稿いただいた写真は、自動的にSNSで配信されることはありません。
なお、特設サイト上に投稿された写真は、TABLE FOR TWOや本キャンペーン協力企業の広報・PR活動として活用させていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。

(ハッシュタグ付きでSNSで投稿をされる場合)
使用するSNS(Facebook, Twitter, Instagram)の登録が必要となります。登録の上、ご投稿下さい。

複数写真の投稿方法

(特設サイトでの投稿をされる場合)
特設サイトの写真投稿画面にて、写真を一枚アップロードいただき、その下にある「+写真を追加する」ボタンをクリックしていただくと、2枚目以降の写真がアップロードできます。(上限サイズは8MBです)

(ハッシュタグ付きでSNSで投稿をされる場合)
添付可能な写真枚数は、それぞれのSNSに基づきます。

投稿する写真の基準はありますか?

「おにぎりの写真」「おにぎりを作っている写真」「おにぎりをいただきます!している様子」「おにぎりを食べている写真」など、おにぎりにまつわる写真であれば何でもOKです。
また、おひとり何回でも投稿いただけます。
投稿はすべて無料です。
おにぎりは作ったものでも、購入したものでもOKです。
ご自身が映らず、おにぎりだけの写真でもOKです。

おにぎりは寄付つきの対象商品を買わなければ参加できないでしょうか?

対象商品である必要はありません。対象商品以外のおにぎりや、手作りおにぎりでも参加は可能です。

おにぎりは自分で作ったものでければ参加できないでしょうか?

市販のおにぎりを購入してご参加いただいても構いません。

投稿する人が寄付をする必要があるのでしょうか?

本企画の協賛企業からのご寄付となりますので、投稿する方が寄付する必要はありません。
協賛企業からのご寄付に加え、個人の皆様からのご寄付も募っております。ご寄付をご検討くださっている方はこちらをご覧ください。
http://jp.tablefor2.org/popup/donation.html

食料デー当日の10月16日はおにぎりを食べることができないのですが、どうしたら参加できますか?

当日に食べることができなくても、今からおにぎりに関する写真を撮り貯めていただき、キャンペーン期間中の10日11日~11月30日の間に写真を投稿することで参加いただくことができます。キャンペーン期間中はいつでも、何度でも写真投稿が可能です。
期間中に投稿された写真1枚につき、100円(給食5食分)が協賛企業から寄付されます。

写真は一枚しか投稿できないのでしょうか?

いいえ。何枚でも投稿いただくことができます。1枚の投稿につき、100円(給食5食分)が協賛企業から寄付されます。

顔を出したくないんですが、それでも投稿しても大丈夫ですか?

もちろんお顔をうつさなくてかまいません。おにぎりのだけの写真でOKです。

おにぎりをつくる道具がないのですが・・・参加できますか?

市販されているおにぎりを、買って食べて、写真投稿することで参加いただくことができます。

日本だけの企画ですか?海外からは参加できませんか?

海外からもご参加いただくことができます。英語版サイトはこちらです。
http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/en/

特設サイトに投稿した写真はどうやって見ればよいですか?

世界地図上で投稿した地点付近をお探しください。

おにぎりグランプリ

どういう企画ですか?参加方法は?

投稿写真の中でエントリーしていただいたものの中からさまざまな工夫がなされている写真にグランプリを差し上げる企画です。
募集する部門は8つに分かれています。写真投稿画面で「おにぎりグランプリに応募する」にチェックを入れ、応募部門を選択し、メールアドレスをご記入いただけますと応募が可能です。

グランプリはどのように決まるのでしょうか。基準は?

選考方法に関しましては、写真投稿サイト上に投稿された写真の中から、部門のコンセプトに最も当てはまる写真を投稿された方を、TABLE FOR TWO事務局にて選考いたします。
特設サイトからエントリーしていただいた写真のみが対象となるので、SNSからご投稿された写真は選考の対象外となります。あらかじめご了承ください。

応募の条件はありますか?

特設サイトの写真投稿画面で「おにぎりグランプリに応募する」にチェックを入れ、応募部門を選択し、メールアドレスをご記入いただけますと応募が可能です。

いつ・どのように発表されますか?

結果は12月1日以降、写真投稿サイトに掲載し、TFTのFacebookページなどで発表します。また、頂いているメールアドレスに結果のご連絡と、表彰状郵送のご案内を送付させていただきます。

お~いお茶の写真投稿

どのような仕組みで寄付されるのでしょうか?

伊藤園のお~いお茶とおにぎりを一緒に投稿すると、伊藤園からプラス給食5食分(合計10食分)が寄付されます。

お~いお茶以外のお茶ではだめですか?

お~いお茶と名前がつく商品であれば何でもかまいません。しかし、それ以外の伊藤園の商品は今回のキャンペーンでは対象とはなりません。

お~いお茶のペットボトル以外でもよいですか。茶葉(リーフ)・ティーバッグなどの商品は可能ですか?

はい、可能です。ぜひ、おにぎりとご一緒に写真をご投稿ください。

楽天レシピ・TABLE FOR TWOプログラム - 「つくったよレポート」を2件投稿して、アフリカやアジアの子どもたちに給食を届けよう!

OFFICIAL PARTNERS

  • イオン
  • 伊藤園
  • 西友
  • 若菜
  • ますやみそ
  • リコーFreeWill
  • Café&Meal MUJI
  • はくばく
  • うつわ花田
  • 多古町
  • 一般社団法人おにぎり協会
  • 楽天レシピ
  • 丸紅株式会社
  • 手まきごはん
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • 田辺三菱製薬株式会社
  • ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス
  • 夢ふぉと
  • ヒューネル