Table For Two

Facebook twitter onigiriaction instagram
100万人のいただきます!世界食料デーキャンペーン2018

参加方法

対象メニューを購入して参加!

対象メニューを
購入して参加!

インターネットでセミドライフルーツを購入して参加!

インターネットでセミドライ
フルーツを購入して参加!

対象メニューを購入して参加!

対象メニューを
購入して参加!

対象メニューを購入して、寄付金札を提示して参加!

対象メニューを購入して、
寄付金札を提示して参加!

ヒトサラでレストランを予約して参加!

ヒトサラでレストランを
予約して参加!

館内2店舗で対象メニューを購入して参加!

館内2店舗で対象メニューを購入して参加!

ゴルフでも参加
寄付して応援
キャンペーン参加の様子はこちら

「世界食料デー」とは

世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」です。世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広まる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。この日を記念し、本キャンペーンを主催しているTABLE FOR TWOは、先進国の生活習慣病など飽食の問題と、開発途上国の飢餓問題との同時解決に取り組む、日本発の社会貢献運動です。世界の人口約70億人のうち、約10億人が飢えに苦しむ一方で、約20億人が肥満や生活習慣病に悩んでいます。この深刻な食の不均衡を解消するため、TFTが創設されました。TABLE FOR TWOを直訳すると”二人の食卓”。先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。TABLE FOR TWOについて

世界食料デー月間2018 おにぎりアクション いまから私はルクンドとランチ