What's New

2015.11.20 [Fri]

本キャンペーンに参加された皆様からのコメントを追加しました!

2015.11.19 [Thu]

毎日新聞 朝刊 くらし面にて、本キャンペーンについて掲載いただきました!

2015.11.09 [Mon]

本キャンペーンに参加くださった皆様からお寄せいただいたコメントを、こちらに掲載しました!是非ご覧ください!!

2015.11.04 [Wed]

buycottに掲載いただきました!

2015.11.03 [Tue]

読売新聞 朝刊 くらし面にて、本キャンペーンについて掲載いただきました!

2015.10.19 [Mon]

日経WEBマイナビニュースFRANJAなど、様々な媒体に掲載いただきました!

2015.10.15 [Thu]

100万人のいただきます!キャンペーンサイトがOPENしました!

Onigiri

おにぎりの写真を1枚投稿すると、給食5食分の寄付が贈られる「おにぎりいただきます!」開催中!

おにぎり情報、毎日更新中!

Movie

TFTランチのイメージ映像です。クリックしてご覧ください。

Link

「世界食料デー」月間2013 10/1(火)~10/31(木)
10月16日は世界食料デー。その前後、様々なNGOがイベントなどを行います。

TABLE FOR TWO
TFT公式ウェブサイトです。こちらも是非ご覧ください。

TABLE FOR TWO UA
TFTの活動を推進する学生団体「TFT UA」のブログです。

●キャンペーン キービジュアル制作
株式会社電通

●キャンペーンサイト制作
Design :
 Yasuyoshi Manei [ROOP design]
Program :
 Eric Choo [email]

参加の方法は、食べるだけ。TABLE FOR TWO(以下、TFT)のヘルシーメニューを1つ食べるだけで、
飢餓に苦しむ開発途上国の小学校に給食1食が届きます。
10月16日(金)は、世界中の人が食べ物について考える「世界食料デー」。
それを記念したキャンペーン期間中に、日本でヘルシーメニュー100万食、
すなわち開発途上国の小学校に届ける給食100万食を目指しています。
おいしく食べて、社会に貢献。あなたも一緒に「世界とつながる食事」をしませんか。

キャンペーン参加方法

キャンペーンへのご参加方法は、以下の3つ。おいしく楽しく、「世界とつながる食事」をしませんか。

「世界食料デー」とは

世界の食料問題を考える日として国連が制定した日、それが毎年10月16日の「世界食料デー」です。世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。この日を記念し、本キャンペーンを主催しているTABLE FOR TWOは、先進国の生活習慣病など飽食の問題と、開発途上国の飢餓問題との同時解決に取り組む、日本発の社会貢献運動です。

世界の人口約70億人のうち、約10億人が飢えに苦しむ一方で、約20億人が肥満や生活習慣病に悩んでいます。この深刻な食の不均衡を解消するため、TFTが創設されました。TABLE FOR TWOを直訳すると"二人の食卓"。先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を超え食事を分かち合うというコンセプトです。
jp.tablefor2.org